紀の川市のフルーツで作った発酵ジュース 一緒にPRしてくれませんか?

アミティ有限会社

紀の川市

ホストの紹介

フルーツ王国紀の川市、粉河寺大門前にある
発酵フルーツの店!観光特産センターこかわを運営しています。
酵素たっぷりフレッシュフルーツを発酵させたフルーツドリンクはテイクアウト、イートインにて好評で ”自分で作る発酵フルーツシロップ” ”旬のフルーツ料理” 体験教室も人気です。
西国札所粉河寺の参拝、猿岡城跡散策など歴史を感じ、四季折々ふるさとの香りを感じながら、ほっと一息くつろいでいただきたいお店です。
おすすめの和歌山の特産、お土産も揃えています。
和歌山の美味しいものを全国に届けたいと26年前に立ち上げた会社は、
今、地元の食材を余すことなく生かす、食品加工や料理教室を開催しています。
自然の産物を味わう、美味しいを分かち合う、手作りを楽しむを大切に、元気な人を増やしたいと努めています。

プラン概要

紀の川の新鮮なフルーツを活かし、保存料や添加物を含まないオリジナルのフルーツ発酵ジュースを手作りし、販売しています。
90日かけて出来たジュースはまろやかで胃腸に優しく、多くのお客様に喜んでいただいています。
このジュースの良さを、もっともっと多くの人に知ってほしい!と思っているんです。

今回の体験は、このフルーツ発酵ジュースをPRするためのお手伝いをお願いしたいです。
例えば、SNS等での発信。
どんな風に発信したら、より魅力的で美味しいジュースということが伝わるかな?
そんな発信の方法を一緒に考えてもらいたいんです。

そして、PRに絶対に必要なのは、なんといっても写真!
このジュースの写真撮影にも力を貸して欲しいんです。
お店があるのは、「粉河寺」という古くからある立派なお寺の真正面です。
お寺の入口から参道、本堂までの道はレトロな雰囲気たっぷりで撮影スポットがいっぱいです。
もちろんお寺の中だけでなく、「こんな場所で写真を撮ってみたら?」というアイデアも大歓迎!
ぜひ、あなたのセンスで写真撮影のお手伝いをしてくれませんか?

ご希望の方には、タイミングが合えばフルーツ発酵ジュース教室に参加してもらうこともできます。
フルーツ大好きな方、写真撮影大好きな方のご参加をお待ちしてます!

催行期間

2022年10月24日〜2023年03月31日

スケジュール

詳細情報

お返し 昼食支給・お土産付き(発酵フルーツ)
集合場所 「観光特産センターこかわ」和歌山県紀の川市粉河2046-1
送迎 なし
宿泊場所 なし
ご希望の方には近隣の宿泊施設をご紹介する事はできますので、ご相談ください。
食事 朝食:なし  昼食:あり  夕食:なし
服装・持ち物 特に無し
ジュース作りを希望する場合はエプロン・三角巾を持参

■ 体験前にココが聞きたい!

アミティ有限会社さんに事前質問
会員登録をすると、事前に簡単な質問をすることができます(無料)。
体験期間:1日間(締切:2023年03月10日)

催行期間

2022年10月24日〜2023年03月31日

■ 同じエリアのホスト

NEW!!
紀の川市

取材記者募集(土日祝限定)*プロのライターとデザイナーによる事前研修あり

一般社団法人紀の川フルーツ・ツーリズム

2023年02月08日〜2023年04月09日
お返し 地域の皆さんで開発した「桃のハンドクリーム」
3日間(締切:2023年03月31日)
紀の川市

古民家で障害者の安心できる居場所づくりをサポートしてくれませんか?

ゆめ・やりたいこと実現センター

2022年11月02日〜2023年03月29日
お返し なし
1日間(締切:2023年03月15日)
紀の川市

耕作放棄地での農業・地域の人たちとの交流場所での活動の体験!

おいけファーム

2022年10月10日〜2023年03月31日
お返し 昼食支給・お土産付き(収穫した野菜や当団体オリジナルの加工品など)
1日間(締切:2023年03月18日)
紀の川市

和歌山の果樹産地でみかんやカンキツなどの収穫体験!!

有限会社柑香園(観音山フルーツガーデン)

2022年11月01日〜2023年01月31日
お返し 収穫して頂いたフルーツより3kg分をお持ち帰り頂けます。
1日間(締切:2022年12月20日)

■ 一緒に申し込まれているホスト


PAGE TOP